运营商信息 - Operator Information

本网站由位于东京都港区的Bar Shinkai的活跃调酒师经营。

本网站 “日本威士忌词典-Japanese Whisky Dictionary-“由在东京都港区经营3家BAR店的 “BAR新会 “运营。

其中,”鸟之门BAR新会 “和 “芝大门BAR新会 “主要经营国产威士忌和国产杜松子酒。
我们所有的员工都是活跃的调酒师。我们几乎每天都在BAR工作,实际处理威士忌,检查每一种威士忌的味道,并通过向顾客提供信息和与各种供应商的关系积累各种信息。

感受到自2016年前后出现的日本工艺威士忌酒厂的流动,我想通过积累经营BAR所需的知识和技术,为今后进一步发展的 “日本威士忌产业 “做出更多贡献。这是我来思考这个网站成立的导火索。

希望本网站的信息能对日常喜欢日本威士忌的人、参加酒吧和吃日本威士忌的人、以及对日本威士忌感兴趣的人有所帮助。

主编
BAR Shinkai Hiroyuki Shinkai.

Japanese Whiskyのおすすめ書籍

1.ビジネスに効く教養としてのジャパニーズウィスキー

世界的にも有名なウィスキー評論家で、ウィスキー文化研究所代表 土屋守先生の著書。ウィスキーの基礎知識、日本へのウィスキーの伝来、ジャパニーズウィスキーの誕生、広告戦略とジャパニーズウィスキーの盛隆、そして、現在のクラフト蒸留所の勃興まで。日本のウィスキーの事が非常にわかりやすくまとめられた一冊。

2.ウィスキーと私(竹鶴政孝)

日本でのウイスキー醸造に人生を捧げた、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝。ただひたすらにウイスキーを愛した男が自らを語った自伝の改訂復刻版。若き日、単身スコットランドに留学し、幾多の苦難を乗り越えてジャパニーズ・ウイスキーを完成させるまでの日々や、伴侶となるリタのことなどが鮮やかに描かれる。

3.新世代蒸留所からの挑戦状

2019年発売。世界に空前のウイスキーブームが到来しているいま、クラフト蒸留所の経営者たちは何を考え、どんな想いでウイスキー造りに挑んだのか。日本でクラフト蒸留所が誕生するきっかけを作った、イチローズ・モルトで有名なベンチャーウイスキーの肥土伊知郎氏をはじめとする、13人のクラフト蒸留所の経営者たちが世界に挑む姿を綴った1冊。

4.ウィスキーライジング

2016年にアメリカで出版された『Whisky Risng』の日本語版であり、内容も大幅にアップデート。ジャパニーズ・ウイスキーの歴史が詳細に記述されているだけでなく、近年、創設がつづくクラフト蒸溜所を含む、日本の全蒸溜所に関するデータも掲載。そのほかにも、今まで発売された伝説的なボトルの解説や、ジャパニーズ・ウイスキーが飲めるバーなども掲載されています。

TOP